やさしい立体POPを作ろう


お客様がご来店された時から感じるエキサイティングな気持ちプラス、
親しみ、優しさそしてお店の誠意も感じさせるように、店頭店内の
空間をより楽しく演出しなければ商品も生きてきません。POP広告が
その役割を大いに担っております。といっても実際どんなPOPを
空間に作り飾るのか、
実践的な制作の仕方を知らなくてはいけません。
懲りすぎたものは初級者には技術的な事はもちろん、時間と予算が
ネックになってしまいます。
私たちがちょっと空いた時間にちょっと
した工夫で、
よりたくさんのPOPを作って店頭に置くことが
まずは大切です。








戻る