店頭事例

せっかくのPOPですがこれではね。もうすこし丁寧にデザインしましょうね。

ポイント

・レタリングの基礎をしっかりマスターしましょう。
・「シャツ」の文字や「178」の数字の後半がだんだん大きくならないようにしましょう。
・枠の罫線はフリーハンドで外側にふっくらとふくらむように描きましょう


出来ればこんなPOPを描いて飾りましょうね
見た目も大切ですよ〜♪