黒板POP

チョークの粉がだいぶ舞うけれど、
マーカーで描くPOPとはチョット違う温もりがありますね。
事例のようにサラッとは書けなくても、一所懸命がんばって書きあげると、
結構お客さまはそれを見て、ワクワク感じるんですよ〜

kokuban1 kokuban2 kokuban3 kokuban4 kokuban5
kokuban1.jpg kokuban2.jpg kokuban3.jpg kokuban4.jpg kokuban5.jpg
kokuban6 kokuban7      
kokuban6.jpg kokuban7.jpg